専門家に問い合わせる: +81-42-401-6586

点検整備

弊社のレーザーマシンには定期交換や点検整備を必要とするパーツがありません。 マシンは市販されているパーツで構成されているため、弊社から入手しなければならないという制約がありません。

排気システムのフィルタは定期的に交換する必要があり (前置フィルタは四半期に1回交換、メインフィルタは年に1回交換)、光学構成品とカメラのレンズは専用のワイプで時々クリーニングする必要があります。

レーザーは比較的長い寿命を持っています (弊社の Mercury システムでは、被覆除去時間ではなく、電源投入時間に基づき30,000~40,000時間または5~10年間)。 レーザーが機能しない場合は、資格をもったレーザーエンジニアによって交換する必要があります。