専門家に問い合わせる: +81-42-401-6586

Viking-4

電気自動車の出現とより効率的な自動車用モーターを望む一般的需要によりヘアピン型マグネット(ポリイミド被覆)ワイヤーの使用頻度が急上昇し、さらにそれがエナメル除去の需要の著しい増加をもたらしています。

そのような市場の需要に応えるため、Laser Wire Solutions は、独創的なインライン型4ビームレーザーシステムViking-4を発売しました(productronica 2019)。このシステムは、最大外径3 mmまでの通常のワイヤーや最大外寸20 mm x 20 mmまでの角型マグネットワイヤーから、標準仕様で100 mmまでエナメルを除去することができます。

銅やアルミニウムのワイヤーあるいはバーからエナメル絶縁体を除去するための従来の方法は、誘導加熱とブラッシング、研削ホイール、および機械的な刃などがあります。これらの方法は、破損した部品や鈍った刃の定期的な交換など多大なメンテナンスが必要です。そのようなツールを使用すると、下にある導体に切り込みを入れてしまったり擦傷をつけてしまったりする可能性も高くなります。それに比べ、弊社のレーザー加工機は、メンテナンスフリーで被覆の下にある導体に損傷を及ぼさない高い精度を提供します。

  • 強力:マグネットバーやワイヤーの周囲360度からエナメルを完全に研磨除去する4 x 100W レーザービームシステム。
  • クリーンで精密:被覆の下にある導体に損傷を及ぼさない切り込みのない除去。
  • 信頼性:実績のあるレーザーおよび光学部品。
  • 操作性および制御が容易:作業者は、設定済みのプログラムコレクションからタッチスクリーンを使って希望の除去パラメータ (除去長、レーザー出力、スピードなどを含む) を選択します。
  • メンテナンスフリー:レーザーおよび機械自体に消耗する部品は使われていません。
Application

素材

Viking-4は、銅およびアルミニウムからエナメル/ポリイミド系被覆を除去することができます。

仕様
通常ワイヤーの最大外径 3 mm
角型金属帯/ワイヤーの最大寸法 20 x 20 mm
最大除去長 100 mm
ケーブルの充填 自動インラインシステム
寸法 高さ256 cm x 奥行き92 cm x 幅190 cm
Category:

こちらもおすすめ…